当社のこだわり

津軽の雪がりんごを育む

津軽農園は親子三代続く農園です。

栽培に適した環境を作り
低農薬で安心・安全の様々な品種をお取り扱いしております。

  • 土の元気のために
  • 果実の元気のために
  • 食べるみんなの元気のため
りんご

~雪の香りとともに…~
りんごの品種

  • つがる
  • トキ
  • 弘前ふじ
  • ジョナゴールド
  • 大紅栄
  • シナノスイート
  • 王林
  • サンふじ
  • その他
桃

~肉厚で果汁たっぷり~
桃の品種

  • あかつき
  • まどか
  • 川中島
  • さくら

土の元気のために

化学肥料を使わず、天然由来の肥料のみ使用

魚・糖蜜をメインに発酵させて作られた天然発酵抽出アミノ酸肥料を使用しております。天然アミノ酸が酵素の源となり、成長を促します。
果実の「玉張り、色づき、食味向上、日持ち向上」につながり、元気なリンゴや桃になります。

果実の母体である樹の病気に対する抵抗力が増加し、樹勢が根っこから元気になります。樹が元気になる事で農薬を減らしています。

土の画像

果実の元気のために

収穫量を減らし、樹への負担を軽減しています

果実を成らせ過ぎると樹勢が衰え、病気や害虫に負けてしまいます。
樹の健康状態を優先し、母体の樹勢を活かしています。

面積あたりの樹々の本数も減らすことで、土への負担を軽減しております。

青森県津軽平野では林檎の栽培が盛んで、日本一の生産量を誇ります。
夏でも30℃を越えることが少なく、涼しいため林檎栽培に適した気候に恵まれています。
また、この地に流れる岩木川は、白神山地に源を発し津軽平野に潤いを与えています。

作業の様子

食べる人 みんなの元気のため

親子三代、経験を生かした高度な技術で栽培
樹上完熟してから出荷

リンゴの樹々と会話ができるまでの経験値と卓越した栽培技術がないと樹は枯れてしまいます。
リンゴの特性を知っている農家だからできること・・・同じ完熟リンゴでも「元気なりんご」は簡単に劣化いたしません・・・
じっくりと樹上で熟すのを待って、出荷しております。

津軽農園では親子三代 にわたって農業を続けています。
食の安全、安心を第一に考え、土づくりからこだわってまいりました。
この恵まれた環境で生産する美味しい桃や林檎を、これからも全国の皆様へとお届けします。

健康のイメージ

これらのこだわりにより、味・水分ともにしっかりとした
津軽農園ならではの「元気が凝縮したりんご」になります。