りんご人気品種ランキングBest3

りんごの種類は全世界では15,000種類、日本では約2,000種類あると言われています。
甘み、酸味、硬さなど人それぞれ好みが違いますが、人気のあるりんごベスト3品種について紹介します。

人気品種第1位

ふじ

やはり1番人気は「ふじ」
日本国内で一番多く生産されている品種で、りんご収穫量の約53%を占めています。
硬めの果肉がシャキシャキと歯触り良く、香り、甘み、酸味のバランスが絶妙なりんごです。
晩生種で11月に収穫期を迎えるので、日持ちが良いのも人気の秘密です。

人気品種第2位

つがる

「ふじ」に次いで2番人気は「つがる」
つがるは、酸味が少なく、甘さとジューシーさが特徴です。
果肉は柔らかめで、サクットした食感があります。
早生種で、8月から収穫期を迎えます。
りんご好きな方にとっては、たまらない品種です。

人気品第3位

王林

3番手にランクインしているのは青りんごの代表格、王林です。
青りんごの中での生産量はトップ。
抜群の甘い香りと独特の風味があります。
果汁も豊富なので口当たりがさわやかで後味もすっきりしています。

..