今より、もっとおいしく桃を食べる方法

おいしい桃の選び方

  • ・なるべく左右対称できれいな丸みがあり、ふっくらとした桃
  • ・果皮がしっとりとしていて張りが感じられ、重量感のある桃
  • ・鮮やかな赤色で甘い香りがする桃
  • ・果皮の色の濃い部分に、そばかすのような白い斑点(果点)が出ているものは、甘味が強め
  • ・軸周辺の果皮が緑色のものは未熟
  • ・「清水白桃」や「おかやま夢白桃」「白麗」など果皮の白い桃もあります。白い桃は果皮がきれいなクリーム色の桃を選びましょう。
  • ・「黄金桃」や「黄美娘(きみこ)」などの黄色い桃は、果皮全体が鮮やかな黄色で、みずみずしさを感じるものを選びましょう。

桃の保存方法

桃は室温に置いておくと果肉がやわらかくなるので、かたい桃は新聞紙などで包み風通しのよいところで常温保存しておきます。

少し長めに保存したい場合は1つずつキッチンペーパーや新聞紙などで包んでポリ袋に入れ、涼しい場所か冷蔵庫の野菜室で保存します。

日持ちしないので、早めに食べましょう。

桃のおいしい食べ方

冷蔵庫で冷やしすぎると甘味が落ちるので、食べる2~3時間前から冷蔵庫の野菜室に移し、ほんのり冷たさを感じる程度でいただくのがベストです。

皮をむいて、くし形にカットしてそのまま食べるほか、コンポートやジャム、タルトにしてもおいしいです。

また、ピューレにしたものは、ムースやシャーベットなど、生食以外にも適しています。

..