「まどか」山形生まれのかわいい品種

「まどか」の特徴

「まどか」は「あかつき」の自然交雑でできた品種です。

「あかつき」の生まれ変わりといわれるくらい大玉で、緻密な果実、果汁も多く極上の食味と独特の肉質をそなえています。

また、「まどか」は『あかつきよりも硬くて果汁も多く、甘味も強いので、柔らかくなっても甘味がおちない。』とされています。

「まどか」の収穫時期と食べ頃の旬

「まどか」の収穫時期は「あかつき」より10日ぐらい遅く、8月中旬~下旬にかけてとなっています。

..